自宅治療のメリット

化粧水や美容液などのスキンケア・ニキビケア用品を使ってニキビ・ニキビ跡を自宅で治す人が増えてきました。

これはニキビに効果があるスキンケア用品が増えてきたからであり、「わざわざ病院に行ってまで治さなくても……」と思う人が増えてきたからです。

スキンケア用品を使ってのニキビ治療には以下のようなメリットがあります。

  • 誰に知られることなく悩みを解消できる
  • 解消するのにお金をあまり必要としない
  • リスクが少ない
  • 根本的な解決ができる

以上のことからニキビの自宅治療はノーリスクでできる治療法として多くの人から支持されています。

特に「解消するのにお金をあまり必要としない」はもう一つの代表的なニキビ治療法である美容皮膚科での手術では決して得ることのないメリットなので、この金銭面で差別化を図っている人は多いです。

オススメの化粧水・美容液

この自宅で行うニキビケアには化粧水や美容液などのスキンケア用品を用いますが、この商品選びをしっかりと吟味しなければ思ったような効果を得ることが出来ず、ただお金を無駄に遣う羽目になってしまいます。

ニキビに効くスキンケア用品を見極める目安は【ビタミンC】です。

ビタミンCは肌のトラブル全般に効くだけでなく、肌のターンオーバーを促すので綺麗な肌を保つのにも必要です。

そのため、今では多くの化粧水に有効成分として含まれるようになりました。

体内から摂取することでも若干効果がありますが、やはり直接塗布して皮膚から有効成分を吸収させるのが一番です。

他にも以下のような効果があります。

  • ニキビ跡の赤みを防ぎ元の肌色に戻す
  • ニキビ跡の色素沈着を防ぎ元の肌色に戻す
  • ニキビ跡の凸凹クレーターを作りにくくする
  • 皮脂の過剰分泌を抑える
  • コラーゲンの発生を促進する

しかし、ビタミンCは体外からだと摂取しづらい成分なので、ビタミンC誘導体として成分に含まれている化粧水を選ぶようにしましょう。

ビタミンC誘導体は体内に摂取することで酵素反応などが起きることでビタミンCとなるものです。

この形状をとっていることによるメリットは、ビタミンCをそのままの形で摂取するよりも安全かつ多量に摂取することができるということです。

自宅で自分でニキビやニキビ跡を治したい方におすすめなサイトを紹介します。

Copyright(c) 2013-2017 自宅でニキビ・ニキビ跡を簡単に消す方法ガイド All Rights Reserved.